2009年11月28日

ハチミツ夜ボタン

ハチミツボタンのランチを何度か見送っていました。

「夜ならゆっくり。」という事で久々にハチミツご飯を食べることが出来ました。

今夜は、旦那さんは忘年会(ちょっと早くない?ま、いいか。)だったのでラッキー。

写真の練習で色々撮影させてもらいました。

PB270375.JPG


PB270395.JPG

我が家のようにくつろぐ・・・・。

PB270390.JPG

この大きな絵本がみんな大好きです。

PB270383.JPG

ローズマリー酵母 サワラの西京焼。美味しかったーハートたち(複数ハート)

上にのっかっているのは、メレンゲ。

かわいい〜。塩味のメレンゲもいける!

PB270382.JPG

ピントをスープとお花に合わせる方法を万太郎氏に習ったのですが・・・。

うまく出来ません。うーむ。

PB270380.JPG

いつ見ても素敵。

サイレン。

たかちゃんとたえちゃんは、いつか個展をしたらいいと思います。

PB270393.JPG

お昼は、ジャスティンフォードの「とみのなるき」のセミナーに行ってきました。

保険会社のやってる無料のセミナーだったんだけどかなり内容濃くて、面白かったー。

優秀な投資家を育てるのではなく、生きたお金の使い方を学ばせるプログラム。

もちろん、お小遣いから始まるのだけど。半分は、必ず貯金して複利で貯蓄するコツコツ型。

でも、それを続けて行くと200円が30歳で3980万円の資産になる・・・・。

日本って色々な知識を放り込んで最終的に「いい会社」の入り方を学ぶ教育で

誰もお金の使い方、投資の仕方について教えてくれません。

それを子供の頃から実際に貯蓄をしながら教えられるってすごいなぁと思いました。
posted by Dazee♪ at 02:11| 福岡 ☀| Comment(4) | cafe・shop | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月26日

アーユルヴェーダを学ぶ会

2年前ふと手に取った本で知った「アーユルヴェーダ」。

その時は、なんだか難しそう・・・。と気になったけどそのままに・・・・。

でも、今回「アーユルヴェーダ」とは何ぞやが解決できました。

そして出来ることから実践して行きたいなぁと思います。

yogaやアロママッサージも実は、根本はこのアーユルヴェーダから来ています。

一言では言い尽くせないのですが、M子ちゃん流に言うと「インドの健康法」。

今回は、それのほんの導入部分の講座でしたが興味深く、私の探究心をかなり激しく刺激する内容でした。

先生のパールyorikoさんは大学時代にインドでアーユルヴェーダに出会ったそうです。

エネルギッシュな眼差しと内に秘めたピュアなイメージが上手く調和したパールちゃん。

そんな彼女の講座は本当に心地よかったです。

インドの健康法だけど日本の諺や、逆輸入日本料理のマクロビオテックの理念ともかなりリンクしていて自然のままに生きることがどんなに大切なのか再認識しました。

まずは、朝の舌のお掃除とお白湯飲みをはじめてみました。

舌の苔の生え方で今の健康状態が分かったりするんですよー。

PB260366.JPG

お昼は、生徒の持ち寄りランチでした。

動物性食品フリーの優しいごはん。おいしかったぁ。

ミートローフもグルテンミートで作ってらっしゃいました。

PB260374.JPG
PB260374.JPG


真ん中は、夜中に焼いたかぼちゃのパン。

真ん中が寂しかったので置いてみました。


posted by Dazee♪ at 00:00| 福岡 ☁| Comment(8) | ホメオパシー・自然療法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月22日

むつみのお宮たち

PB220359.JPG

千石台で抜いた立派な大根は、ほろふき大根やサラダで。

大根が苦手な旦那もパクパク食べていました。

人参は、生で食べると林檎の様に甘かったです。

椎茸は、グリルで丸ごと焼いてポン酢で食べました。

PB220360.JPG

お土産の箱を開けたら色々なモノが入っていました。

中でも「そばフィナンシェ」にびっくり。よもぎとそば粉で作ってあるのだけど美味でした。

カブトムシサブレーも子供達に大人気。(夏には、カブトムシやクワガタが沢山いるそうです。)

PB220361.JPG
帰りにこんなお米を買って帰ることに。

木綿の袋に入っているので食べ終わったらエコバックにしようっと。

むつみのご飯は、本当に美味しかったー。

土地柄、寒暖の差が美味しいお米を作るのだそうです。

水路を流れるお水も綺麗だったもんなぁ。

5キロで1980円。農薬5割減です。美味しいのにやっすい。

09-11-22_006.jpg

牛舎から椎茸の林に向かう、高橋婦人とM嬢。

すっかり農家の子供です。

昔は、雪が降るとこの坂でスキーが出来たそう。
posted by Dazee♪ at 23:58| 福岡 ☁| Comment(0) | ムラ旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

牛のお産に立ち会う@涙涙

cow.jpg
赤ちゃんが一生懸命に立とうとしている瞬間。(デスク撮影)

今回、私達がお世話になった高橋さんは、黒毛和牛も育てられています。

予定日が17日でもう5日も出産が遅れている母牛がいました。

「もしかしたら今夜の満潮かも。」の言葉に一同大興奮。

22日0:42が満潮。1時頃まで起きていましたが、私は先にお布団に入りました。

そして翌朝、「生まれるよぉー!」の言葉で飛び起きて、子供達も一緒に立ち会えました。

牛舎に着くともう足が二本とお鼻が出ていました。

でもベロがでれんとたれて動かないので少し心配になりました。

今回が10回目のお産とあって、慣れてはいるけれど高齢出産。

そのためか、中々出て来ません。

高橋さんが足に一本づつ手ぬぐいを結び、奥さんと2人で引っ張り出しました。

はじめ、赤ちゃんは、動きませんでした。

でも、藁で一生懸命さすってやります。

09-11-22_001.jpg

「おとうさん、獣医さん呼ばんでええ?」と緊迫した空気が走ります。

その時、まぶたが動きました。

生きています。

今度は、後ろ足を、2人で抱えて飲んだ羊水を出してやります。

「ぷはっ!」と小さな音がして一安心。

その後も、高橋さんは震える子牛の体を懸命にさすってあげていました。

そして今度は、母牛。出産も座ったままで疲れたのか立つことができません。

赤ちゃん牛は、自力で立ったら初乳を飲まなければいけません。

通常なら母牛が力強く舌で子牛を舐め上げ勇気付けます。そして立てたらおっぱいを上げるのですが・・・。

いつまで経っても母牛は立ちません。

子牛は、母牛の首の辺りをおっぱいを飲むように吸い付いていました。

元気付けにバケツ一杯の味噌汁を母牛に飲ませていました。

がぶがぶ一気飲み。プハー!と豪快なげっぷと湯気があがり、よいしょっと立ち上がろうとしたけれど無理でした。

大きな牛は向きを変えるのもそう簡単にはいきません。

でも、立たないとおっぱいを飲ませることも出来ないのです。

子供達も一部始終、心配そうに見ていました。

うちに帰ってからも「牛さんおっぱい飲めたかなぁ?」としつこいので福岡に帰って電話してしまいました。

「子牛は、元気だよ!」とホッとする一言。

母牛は、どうなったのか聞けなかったけど、また元気になっていることを祈ります。

親子でこんな経験できるなんて本当にすごいなぁと思いました。

高橋さん夫妻のチームワークと、命の誕生の瞬間と、優しく流れる温かい空気。

すべての事が今の私にとても必要なメッセージだったのかもしれなないな。

posted by Dazee♪ at 00:00| 福岡 ☀| Comment(3) | ムラ旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月21日

トマトソフトクリーム

09-11-21_009.jpg

寒かったけど、ここでしか食べられない「トマトソフトクリーム」

一口食べると見た目以上のトマト感にビックリ。

トマトと甘みがこんなにもマッチするなんて…。

一度は食べるべき一品です。

トマトはむつみ地域の特産物の一つ。

我が家が一晩お世話になった高橋さんもトマトを栽培されています。

広いトマトのハウスでトマト狩りもさせてもらいました。

赤い実を見つけるのに大人も子供も夢中に。

高さ二メートル近くあるトマトの森は、まるで迷路の様。

ちびまるは、もっぱら試食に走っておりました。

終わりかけのトマトだけど、もぎたてはやはり新鮮で美味しかった。

09-11-21_014.jpg

赤いカメラマンのおじちゃーんと後を追い掛けるちびまる。

「うり坊の郷 katamata」
萩市片俣字円明1244-7
TEL 08388−8−0114
posted by Dazee♪ at 00:00| 福岡 | Comment(0) | ムラ旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

千石台の絶品大根を収穫!

09-11-21_011.jpg09-11-21_012.jpg
大根の収穫と人参の収穫の様子。土の質が違います!!

千石台の大根は有名です。

まるは、初め畑に入るのを躊躇っていたので無理矢理抱っこして一緒に大根を抜きました。

それから何本か抜くうちにだんだん要領を得て一人で収穫出来るように!

まる一人で軽く10本は抜いたと思われます。「もう、おしまい!」って言っても抜き続けていた・・・。

大根農家田村さんご夫婦もびっくり!ちゃっかりとお墨付きをもらいました。

就職できるかもー!

09-11-21_013.jpg
とても気さくで仲良しの田村さんと奥さま。長女の名前が一緒で嬉しかった。

大根の収穫は、夜中2時から5時。朝露に濡れる前の収穫がいいとのこと。

ライトを照らして黙々と手作業で抜いていくそうです。

千石台は、標高も高く昼間でも寒かったから真夜中の収穫を思うと凍りそうでした。

でも収穫しながら見る日の出は格別だろうなぁ。一回くらいバイトさせてもらおうかな。
posted by Dazee♪ at 00:00| 福岡 | Comment(0) | ムラ旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イノシシ牧場

21日22日で、山口県は萩市の
「むつみ地域都市農村交流プレモニターツアー」に参加させてもらいました。
(買ったばかりのオリンパスを家に忘れて・・・・・・。なので携帯画像でお許しを。)

1泊2日盛りだくさんの内容で、とても楽しかったです。
何回かに分けて感想を書こうと思います。

09-11-21_007.jpg

無事入村式をすませ、「イノシシ牧場」へ。

わなに掛かった野生の猪が沢山。
山の斜面を利用した放牧場。
みんな元気に走り回っています。
柵の中は草が食べ尽くされているからか雑草をやるとみんな集まって来て・・・。
すんごい勢いで土まで食べる。
猪突猛進…。って言葉が駆け巡りました。

イノシシのお肉は、何でも食べてる(木の実やミミズ、ザリガニ・・・。)から栄養満点。

煮込めば煮込むほどに柔らかくなり歯にも挟まらないと聞いた事があります。

椎葉村の猪鍋を食べたことがあるけど脂っぽくなくてホントに美味しかったもんね。
posted by Dazee♪ at 00:00| 福岡 | Comment(0) | ムラ旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。