2010年10月27日

産まれた日の空

P1000541.JPG

SORAが産まれた日の空を写真に撮りました。

P1000540.JPG

秋の空でした。

P1000543.JPG

助産院からの風景。
posted by Dazee♪ at 00:00| 福岡 ☁| Comment(0) | メルヘン育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月26日

助産院のごはん

P1000649.JPG

春日助産院で過ごした5日間。とっても楽しかった。

このお部屋でそらが産まれてきました。

上にぶら下がっているのが「産み綱」。

「大奥」の出産シーンでよく見る例のあれ。これにぶら下がって産んでみたかったなぁ。

入院中の春日助産院のご飯をレポートします。

産んですぐのお昼ごはん、あっという間に食べてしまったので写真がありません。

でも、出てきて最初にお味噌汁のお碗の大きさにビックリしました。でっかーい。

けど、ぺろっと食べれちゃう。

助産院の食事は、当直の助産師さんが交替で作って下さいます。

春日助産院の助産師さんはお産介助できて、おいしいご飯も作れて洗濯もして、泣きそうなときはそっと寄り添ってくれて・・・・。

なんでも出来るすごい女性軍団です。

P1000544.JPG

10月6日 晩ごはん
車麩の煮付けが印象的でした。納豆オクラも美味で
ポタージュも美味しかったなぁ。
嶋谷さんに初日からご飯についていろいろ聞いちゃいました。

P1000546.JPG

10月7日 朝ごはん
朝ごはんのスタイルは理事長時代からの海苔の入物がついてきます。


P1000548.JPG

10月7日 お昼ごはん
なんと鴨鍋。お肉はちょっとだけど大満足。美味しかったぁ。
このお稲荷さんは、羽生さんに教えてもらって、我が家でも毎週の様に作っています。
シンプルイズbest。

P1000551.JPG

10月7日 晩ごはん

お味噌汁には生姜が入ってて体がポカポカ温まります。
どのお料理にも生姜が入っていたような。

P1000552.JPG

10月8日 朝ごはん
とろろ芋ががんばれー!って言ってるような気がした。

P1000562.JPG

10月8日 お昼ごはん

理事長特製のカレーライス。五目煮のカレーです。
(オッパイ詰ったらごめんね。ってことだったけど大丈夫でしたぁ。)

P1000564.JPG

このスイーツ。豆腐です。
エコわいず村のお豆腐と小豆ともちきび♪
浦部さんの自信作♪

P1000565.JPG

10月9日 朝ごはん

玄米ご飯。おかわりしちゃった。
厚揚げをグリルで焼いただけの一品。美味しい〜!!
生姜醤油で頂きました。これも我が家の手抜き料理に加わった。

P1000573.JPG

10月9日 お昼ごはん

パスタとぱん。
パンは、具がたくさん入ったハード系のパン。(勿論手作り。)
パスタは、五目煮のトマトソースパスタ。美味しかったぁ。

この日の担当は、永松さん。

どの日のごはんも愛情たっぷりで元気100倍モリモリ湧いてくる感じ

3度の食事は、食堂でいただきます。

私は、1日前に4人目を出産された方と一緒で食事の時間もお喋りしながら楽しいごはんタイムを過ごしました。
posted by Dazee♪ at 00:00| 福岡 ☁| Comment(3) | 食育・健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月22日

お料理教室@らうらう

らうらうのおいしいレシピを学べます♪

しばらくお休みしていたお料理教室の開催です。

: *: *
 。.*: .*:: .: *: .*: .:: .: *. : *: * 。.*:


「たべものや らうらう」『秋の家庭料理教室』

1114日(日)@福岡市

: *: * 。.*: .*:: .: *: .*: .:: .: *.

 

福岡市でも草分け的存在の自然食の家庭料理「たべものや らうらう」。

信頼できる「顔の見える」生産者からの食材・調味料を使用し

季節の野菜を使って、 身体と心と地球に優しい家庭料理を提供してきました。

 

秋の旬の食材を使って、家庭でできる美味しい「らうらう」のお料理の作り方を

みなさんで一緒に学びませんか?

大人気の料理教室、ご要望にお応えして復活です♪

 

同時に何品も作る、段取りや手際の良さも学べます!

料理後には、みなさまご自身で作った料理を食べながら、

食や環境のことについて語り合いましょう。

 

講師は、「たべものや らうらう」の代表:渡邉道子さん。

案内をすると同時に、応募者が殺到する大人気の講座です。

お申し込みはお早めに〜

  

【日時】1114日(日)10:0014:00

【場所】食べものや らうらう/おかげさまカフェ・いまここ(準備中)

    福岡市中央区高砂1-8-8サンクス渡辺通 2F

【アクセス】地下鉄七隈線・渡辺通駅から徒歩4分  

      西鉄大牟田線・薬院駅より徒歩7分 西鉄バス 渡辺通り1丁目か

ら徒歩4

      cf: http://www.raurau.jp/hp/10.html

 

【料理内容】がめに、しらあえ、おひたし、かきのなます、つみれ汁、もっちり

玄米

【参加費】3000

 

【持ってくるもの】エプロン

【定員】22

【申し込み締め切り】118日(月)

 

【お問い合わせ&お申し込み先】

 ウインドファーム/おかげさまカフェ・いまここ(準備中)

 担当:内田

 tel: 090-7923-2518

 e-mail: *imacoco.slowcafegmail.com <mailto:imacoco.slowcafe@gmail.com> *

 ★は@に変更してください

 

【講師プロフィール】

 

 渡邉道子:有害な農 薬や添加物によって「食」の安全が脅 かされた1970年代から

 消費者運動に取り組む。

 その運動の中で「自分たちが行きたくなるような家庭料理の店をつくりたい」

と思うようになり

女性たち 自らの力で、らうらうをオープン。

 28年に渡り、本当に良い食材だけを使い、 地球と身体と心に良い食事を提供

し続けて来た。

 「らうらう」は、201011月から薬院2丁目に移転してリニューアルオープン

予定。

 

【企画への想い】

フェアトレード&有機&森林農法コーヒーのウィンドファームは、

「らうらう」のお店と思いを引き継ぎ「おかげさまカフェ いまここ」を立ち上

げます。

らうらうさんが28年間培ってきた食への想いや技術を次の世代にも伝えたい!

そんな想いで「らうらう」と「いまここ」がコラボして料理教室の開催が決定し

ました。

 

主催:株式会社ウインドファーム/おかげさまカフェ・いまここ(準備中)

http://www.windfarm.co.jp/

協力:らうらう

http://www.raurau.jp/

: *: * 。.*: .*:: .: *: .*: .:: .: *.

posted by Dazee♪ at 00:00| 福岡 ☀| Comment(0) | cafe・shop | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月21日

森を守るコーヒー@イベント案内

いよいよ動き始めました〜。

中央区は渡辺通に面したビルの2階にある「食べものや らうらう」

お家で食べてるようなほっこりご飯が食べられる素敵なお店。

株式会社ウインドファームのフェアトレードパートナーである

メキシコ・トセパン協同組合のレオナルドさんが来日されます。


ウィンドファームが扱うフェアトレードコーヒーは、
どれも美味しいだけではなく守られた森や、
現地で働く人びとの優しい気持ちが伝わってきて特別な味がします。

私も行きたいなぁって思ってるんだけど・・・。

外出のお許しが出るかしら?

: *: * 。.*: .*:: .: *: .*: .:: .: *.

「おいしいコーヒーが森をまもり、森をつくる」

メキシコ・トセパン協同組合のフェアトレード報告会

113日(水・祝)@福岡市

: *: * 。.*: .*:: .: *: .*: .:: .: *.

 

コーヒーを栽培することで、

生態系豊かな森がまもられ、人々の暮らしもハッピー&スローに。

 

株式会社ウインドファームのフェアトレードパートナーである

メキシコ・トセパン協同組合から若手スタッフ・

レオナルドさんが来日。

 

森をまもる森林農法コーヒーのこと、

持続可能な暮らしのこと、

みんなでお金を出し合う銀行のこと、

未来を担う世代の教育のことなどなど。

産地のお話しをしていただきます。

 

フェアトレードコーヒーがつなぐ豊かな広がりを実感しにきませんか。

レオナルドさんと弊社代表の中村隆市との対談もあります。

 

【日時】11月3日(水・祝)15:0017:00

【場所】食べものや らうらう/おかげさまカフェ・いまここ(準備中)

福岡市中央区高砂1-8-8サンクス渡辺通 2F

 

【アクセス】地下鉄七隈線・渡辺通駅から徒歩4分

西鉄大牟田線・薬院駅より徒歩7分 西鉄バス 渡辺通り1丁目から徒歩4

cf: http://www.raurau.jp/hp/10.html

 

【参加費】一般:1000

SBS学生・ナマケモノ倶楽部会員 700

★オーガニック&森林農法のコーヒーとスイーツが付きます♪

【定員】16名 定員になり次第締め切ります。

 

【お問い合わせ&お申し込み先】

ウインドファーム/おかげさまカフェ・いまここ(準備中)

担当:内田

tel: 093-202-0081

e-mail: yoko.uchida0609gmail.com <http://gmail.com/>

★は@に変更してください。

 

【ゲストプロフィール】

レオナルド・ドゥラン・オルギン

チャピンゴ自治大学にて農業工学を専攻

コーヒー栽培地域における栽培作物の多品目化を研究

20016月よりトセパン協同組合にて、有機コーヒーならびに有機オールスパイ

スの栽培及び流通プログラムを担当

現在は、トセパン協同組合の運営評議会のメンバーとして、トセパンの運営にも

関わる。

また、トセパンで展開される住宅改善プログラムを活用して、自宅として環境に

付加の少ないエコハウスを建設。

森の資源を生かした建材を活用して、雨水利用、排水処理の設備も備える。自宅

をモデルハウスとして建設して、他の組合員にも同様の生活スタイルを 提案する。

もちろん周囲は森に囲まれており、余暇はコーヒー栽培や果樹の栽培を楽しむ。

 

cf: トセパンの紹介動画:http://www.youtube.com/watch?v=DtZzpqPPl1U

  

中村隆市

(株)ウィンドファーム代表。70年代後半から有機農業と環境運動に取り組み、

80年代後半フェアトレード事業を開始。南米各国の有機コーヒー国際会議で講演。

2000年ブラジル初のオーガニックカフェを開店。04年ブラジル・マッシャード市

から有機農業とフェアトレードを普及した功績により名誉市民章を受章。

環境NGOナマケモノ倶楽部・世話人。六ヶ所あしたの森・共同代表。この10

「いのちを大切にする仕事」を広めるために、南米を含め十数社の会社設立に関

わり、若い経営者との協働を楽しんでいる。スロービジネス・スクール校長。

フェアトレード絵本『しあわせ』(大月書店)のモデルでもある。

http://www.organic-coffee.jp/

 

主催:株式会社ウインドファーム/おかげさまカフェ・いまここ(準備中)

http://www.windfarm.co.jp/

 

協力:スロービジネススクール

http://www.slowbusiness.org/

 

: *: * 。.*: .*:: .: *: .*: .:: .: *.

 
posted by Dazee♪ at 22:12| 福岡 ☀| Comment(0) | cafe・shop | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月06日

Happy Birthday SORA

10月6日 水曜日 AM9:08 Kin 181 赤い水晶の竜

新月に向かう日

ずうっ〜と会いたかった、あなたが産まれて来てくれました

ありがとう

神様にありがとう

ただただ ありがとう  

PA071626.JPG



PA091635.JPG



PA101636.JPG



PA081629.JPG



PA091633.JPG



PA081632.JPG

出産予定日は9月26日。予定日を超える度、周囲からの「まだ産まれないの?」、「大丈夫なの?」。

それは、一番私が思ってることだよぉ〜。段々ストレスになって頭が混乱。

鍼灸院の先生に「頭を使いすぎてる。」と言われそのストレスを先生に全部吐き出した。

そしたら何か楽になって一日一日を楽しもうって気持ちになった。

生まれる前日は撮り忘れてた妊婦ヌードを撮ってもらったり、会いたい日人に会いに行ったり・・・。

その日に妊娠中にしたいことが全部終わった気がする。

そして6日。午前3時から歯痛で目が覚める。臨月に入ってから夜3時になると歯が痛くなる。

いつもは、Bell.ですぐに治るのだけどこの日はどのレメディも効かず・・。

冷汗が出るくらい痛い。気づいたら5時半。そしてトイレに行っておしるしに気づく。

上二人の経験では破水からのスタートだったから、どの段階で助産院に向かえばいいのか

も分らない。6時半に鮮血なおしるしがあった事を電話してみた。当直は浦部さん。

「陣痛は、どんな間隔?」、そっかぁ。陣痛が来ないとお産始まらないんだったー。と思い出す。

測ってみるとほぼ10分間隔で来てるみたい。

7時には出社する旦那。それまでに陣痛なのかハッキリさせねばと、歯の痛みを忘れて陣痛に集中してみる。

もう一度、助産院に電話。「もし違っててもいいから来てみるかなぁ?」くらいの感覚。

もし違ったら旦那に申し訳ないとか思ってしまった。

でも、いざ車に乗って道中だんだん間隔は10分なんだけどかなり強い痛みが押し寄せる。

7:45 助産院到着。

NSTを付けて陣痛間隔を測る。でも10分〜8分〜5分と幅がある。

浦部さんが、貼るお灸を三隠交と腰にしてくれた。ポカポカ気持ちよかった。

「お昼までには生まれるかなぁ?」の言葉に旦那は「一旦会社に行ってくる。」と出て行ってしまった。

義父母も到着し、子供達もいたのでお部屋でゆっくりすることに。

8:25 海の部屋に。

しかし、ドンドン強くなる痛み。これが10分間隔の陣痛なら私はもう出産には耐えられないかも!!

今までどうやってお産してきたんだ?って思った。

子供達も時折くる私の激痛加減を見て、かなりビックリしていた。

そんな様子を見かねた義母は、たまたま上に上がって来た智子先生を呼んできてくれた。

「痛いならもう産まれるよ。誕生室に行きましょう!」

「あっ。やっぱそおなんだ。この痛みは違うもんね。良かった〜。」と心の中で思った。

8:45 誕生室に再び移動。

前開きのパジャマにも着替えてなくて、バスローブに着替えることに。

でも、痛くて「脱げなーい!」と叫んでしまった。(あとで思い出すと恥ずかしい瞬間が盛り沢山。それがお産なんかなぁ。)

どうにか着替えて、クッションにもたれて四つん這いに・・・・。

智子先生が「ゆっ〜くり呼吸して〜。そうそう上手ねぇ〜。」と子供をあやすように優しく声を掛けてくれる。

気づいたら、浦部さんも、嶋谷さんも、永松さんも補助してくれている。4人の助産師さんに囲まれてなんて贅沢なお産!!

そして義母さんが側にいてくれて。後ろには子供たち、そして義父さんまで・・・。

えっ?義父さん?「まぁいいかぁ。」
(こう考えるまでの余裕はあったのかぁ。)

9:05 頭が出そう。赤ちゃんがすごい勢いで出ようとしていて一瞬心拍が下がったそう。

それで赤ちゃんのペースで出てきやすいように、バーススツールに座って産むことに。
(木でできたお産用の椅子。)

助産師さん達に支えられながら、やっとこ座り、真正面に置いてある聖母様の絵を見ながら骨盤を立ててと智子先生。

それから、いきむとあっという間に頭が出てきました。

なんとなんとラッキーベイビー。卵膜を破らず、風船に包まれたまま頭半分出てきました。

夢にまで見た宇宙飛行士ベビー。絵に書いて説明したい。

9:08 頭が出たらそのままちゅるるん。卵膜を破って元気な泣き声が・・・・。

臍の緒が付いたまま抱っこして・・・・・。すごくなま温かくて懐かしい匂いがした。

「おぉ。この足がこのお尻が私のお腹を蹴っていたのだね!」とギュッ〜と抱きしめた。

それからゆっくり胎盤も出てきて、臍の緒の拍動が止まるまで待って臍の緒を切る。

旦那は、会社に行ってしまったので義母さんが切ってくれた。

あまりにあっという間過ぎてしばらく、お産の経過が思い出せなかった。

浦部さんも予測できないくらいのスピード感のあるお産だったと言っていました。

でも、こんなに短い陣痛の痛みならもう少し落ち着いたら良かったのになぁ。と反省。

本当はビデオも撮りたかったけど、今回のは見せられるシロモノではナカッタから撮れなかったのでしょう。


2956g 41週6日にしては何ともちょうど良いサイズ。

ベストな状態で出てきたSORA君。もうちゃんと決めていたのでしょう。

ちなみにマヤ暦では、私と同じ「赤い竜」、もえと同じ「白い犬」を持って産まれてきた。

そしてオーラソーマでは子供達3人とも同じ色を持っているそう。どんなお役目があるんだろう?

入院生活、春日助産院のお食事もぼちぼち近々アップします。








posted by Dazee♪ at 23:22| 福岡 ☁| Comment(20) | メルヘン育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月04日

予定日超えとCAFE & GALLERY NABE

PA041616.JPG

PA041618.JPG

PA041619.JPG

PA041622.JPG

PA041621.JPG

予定日が過ぎていきながら、検診の度にここでご飯を食べれる幸せ〜♪

この日は、朝一の検診の後、鍼灸の山中先生に施術をしてもらいました。

予定日から一週間遅れているので、ちょっと焦っていました。

全身がかなり疲れていると先生に言われ、いつもよりじっくりゆっくりの施術。

歯痛による寝不足かなぁ。

三陰交へ強めのおき針をしてもらいました。とても気持ち良かったです。

ここ最近左奥の歯痛があったので聞いてみると、お産が近づいている証拠かもと。

お産後に髪の毛が抜けたり、歯が痛んだり骨が脆くなったり・・・。

(面白いことにお産後は、歯の痛みなくなっちゃいました。)

山中先生の針で、予定日超えた方がその日のうちに陣痛が来たり、

遅くとも翌々日には多くの方が無事出産を迎えているそうです。

私もそれを期待して〜♪

この日の夜は疲れが取れ、歯の痛みもなくて久々にぐーっすり眠れたのでした。

NABEさんとキヨコさんに「来週また産まれてなかったら来ますねぇ。」と。

CAFE & GALLERY NABEを後にするのでした。
posted by Dazee♪ at 00:00| 福岡 | Comment(0) | cafe・shop | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月02日

神秘!重ね煮ってすごい!A

全3回の戸練ミナ先生の重ね煮講座。

2回目は絶対参加できないと思ってたのだけど・・・・。

babyさんの計らいで今回も参加できました。

先生に言ったら「母ちゃんちゃんと重ね煮習ってくれよぉ〜!」っつうことやね。と。

今回は、基本の重ね煮にヒジキや蒟蒻をプラスしました。

PA021605.JPG

糸こんにゃくの上に椎茸。その上にヒジキ、薄揚げと重ねていきます。

PA021610.JPG

出来上がりはこんな感じ。ヒジキの磯の香りとお野菜たちの甘い香りのハーモニー。

これを使って

・ひじきのおかずドーナツ
・ひじきのポン酢寿司
・ひじきのクスクスサラダ
・ひじきのポタージュ

を作りました。

PA021613.JPG

クスクスって初めて使ったのだけど、結構好き。

どこに売ってるのかなぁ?代用して明太子パスタとか作れそう!

(あっ!でもやっぱりパスタにパスタ絡めるから可笑しいか。クスクス!)

PA021612.JPG

おかずドーナツは、かなり行ける!!子供は、野菜を知らずに食べちゃうだろうなぁ。

ひじきのポタージュは、離乳食に持ってこい!


そして、この日は、先生にサプライズ企画あり♪

10月がミナ先生のお誕生日ということで、お誕生日ケーキ登場。

みんなでハッピーバスデーを歌いました。先生もすごく嬉しそうだった。

私の一つお姉さんです。

PA021611.JPG

「ラルゴ」のイチジクのケーキです。

もちろん動物性freeのケーキ。

PA021615.JPG

生地は?lクリームは?いったいぜんたい何で出来てるのぉ〜?

これ系のケーキ。

今まで食べたものとまたタイプが違ってしっかり満足感がありました。

次回、3回目は11月19日。

baby連れて参加しまぁす。




posted by Dazee♪ at 00:00| 福岡 | Comment(2) | 食育・健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。