2010年08月25日

たべものや「らうらう」

P8251533.JPG

渡辺通りにある たべものや 「らうらう」♪

サモア語で「あなたとわたし」という意味。
まさにここのお店はあなたとわたしを繫いでくれる。そんな場所です。

もう20年も体が喜ぶ家庭のご飯をお客さんに提供してる。
自然食レストランの歴史。

ここでは、お肉もお魚もお野菜もこだわり。
頑張ってる有機農家さんや畜産組合から食材を仕入れています。
梅干のキープ瓶とbure海苔「紫彩」のキープもできます。

この日の夜ご飯は、きびなごのフライにしました。
(メインもハンバーグやしょうが焼き、鯵の塩焼き・・など選びきれないくらいあります。)

小鉢は3品好きなものをお好みでチョイス。

かぼちゃの煮物や、ひじき煮、茄子とピーマンの煮浸し、オクラと胡瓜の和え物・・・・。

10品くらいの小鉢から選ぶシステム。
お持ち帰りも対応してくれるので単身赴任のおじ様も毎日買いに来られるみたい。
ここは、外食ではないとみんな言います。
外にある我が家の台所的なイメージ。

昼も夜も常連さんが多く、みんな気さくに交流しています。

ここであるプロジェクトが動いていて私も何かお手伝いできたらいいなぁ〜と思っています。

もちろん産後しばらくしてだけど・・・。今から楽しみ♪

渡辺さんと高木さん。乙女のようなお二人の雰囲気に癒されます。

玉子たっぷりのシフォンケーキもオススメです。
posted by Dazee♪ at 00:00| 福岡 ☁| Comment(0) | cafe・shop | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。