2009年11月26日

アーユルヴェーダを学ぶ会

2年前ふと手に取った本で知った「アーユルヴェーダ」。

その時は、なんだか難しそう・・・。と気になったけどそのままに・・・・。

でも、今回「アーユルヴェーダ」とは何ぞやが解決できました。

そして出来ることから実践して行きたいなぁと思います。

yogaやアロママッサージも実は、根本はこのアーユルヴェーダから来ています。

一言では言い尽くせないのですが、M子ちゃん流に言うと「インドの健康法」。

今回は、それのほんの導入部分の講座でしたが興味深く、私の探究心をかなり激しく刺激する内容でした。

先生のパールyorikoさんは大学時代にインドでアーユルヴェーダに出会ったそうです。

エネルギッシュな眼差しと内に秘めたピュアなイメージが上手く調和したパールちゃん。

そんな彼女の講座は本当に心地よかったです。

インドの健康法だけど日本の諺や、逆輸入日本料理のマクロビオテックの理念ともかなりリンクしていて自然のままに生きることがどんなに大切なのか再認識しました。

まずは、朝の舌のお掃除とお白湯飲みをはじめてみました。

舌の苔の生え方で今の健康状態が分かったりするんですよー。

PB260366.JPG

お昼は、生徒の持ち寄りランチでした。

動物性食品フリーの優しいごはん。おいしかったぁ。

ミートローフもグルテンミートで作ってらっしゃいました。

PB260374.JPG
PB260374.JPG


真ん中は、夜中に焼いたかぼちゃのパン。

真ん中が寂しかったので置いてみました。


posted by Dazee♪ at 00:00| 福岡 ☁| Comment(8) | ホメオパシー・自然療法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月11日

2歳児ヨギー誕生?

2yoga.JPG

画像ちっちゃ・・・。

(私を切り取ったらこんなに小さくなっちゃった。)

これは、2歳児の立ち木のポーズです。

私は、よろよろ一本足で立つのは苦手。

だけど、ちびまるはとても嬉しそうにチャレンジ。

IMG_3772.JPG

kotomi先生とハイポーズハートたち(複数ハート)  LOVEYOGA  http://loveyoga.jugem.jp/

それから最後のシャバアーサナでは、先生がアロマのマッサージをしてくださいます。

ゆっくり、リラックスして目を瞑って・・・・・。

毎回気持ちよくって、眠たくなっちゃうんだけど。

今日は、ちびまるも横に並んでマッサージをしてもらいました。

ちび丸は、ベビーマッサージもあんまり好きではなかったからビックリ。

先生に身を任せて、手や足や首を静かにマッサージされていました。

するとすると・・・・。

IMG_3778.JPG

私が目を開けたらびっくりあせあせ(飛び散る汗)

「すぅーすぅー。」ってすごい深い眠りについていたちび丸でした。

それから夕方までグッスリだった彼女。

私もマッサージがもっと上手だったらいいなぁと思うのでした。


久々のヨガ、気持ちよかったです。
posted by Dazee♪ at 19:29| 福岡 ☔| Comment(4) | ホメオパシー・自然療法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月18日

じょうか

日曜の夜からなんだかぞくぞく悪寒。

これは、風邪のひきはじめだと思って梅醤番茶とAcon.を飲んで寝る。

翌朝ケロッとしたものの、その夜から38度まで上昇。

インフルだったらみんなに迷惑だからと旦那に無理やり救急病院で検査させられたけど・・・。

インフルは陰性。喉の炎症がひどいとの事。Bell.とArs.

平熱は、35度6分なので久々のこの熱は厳しかった・・・。

最後にBry.でトドメを。

もう今はやっといい感じです。

マクロビ寺子屋教室で、

暴飲暴食の後、腸が消化に疲れて便秘になって、体調を崩すと聞きました。

思い当たる節、多々あり。

でも、久々の熱の辛さ、うつつに観る夢、元気になった時の爽快感。

デトックス!浄化!

今晩もしっかり眠って明日復活です。

また明日からチャクラもレメディも再開しようっと。
posted by Dazee♪ at 23:06| 福岡 ☁| Comment(2) | ホメオパシー・自然療法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月05日

ホメオパシー

由井寅子先生の「人はなぜ病気になるのか?」セミナー。

ホメオパシーと出会って2年。

ずっと会いたかった寅子先生のセミナーに参加してきました。

生の寅子先生はやっぱりすごかったです。

パワフルでお肌つるつるで・・・・。しかし・・・。田中眞紀子氏に似ていることは気にされていました

いくつかの症例をDVDで見たのですが、一番衝撃だったのは自閉症の5歳の男の子の回復です。

原因はいくつかありました。

まず妊娠中の母親がダイエットコークとハンバーガーしか食べていなかったこと。

そしてアメリカに住んでいたので毎週のようにデズニーランドに通っていたので落ち着きが無くずっとうたっていました。

それから、予防接種を受けていたことなどです。

それぞれに毒だしのレメディが処方されました。

ダイエットコークに多量に含まれるアステルパームのレメディもあることにもびっくりでしたが

それよりもこの子の成長が目を見張るもので改めでホメオパシーの素晴らしさと食べ物、予防接種の恐ろしさを認識しました。

1年も経たないうちに落ち着きを取り戻し、字を読み字を書き、集中力が出てきました。

そして何よりも変わったのが目の輝きです。

自閉症児の効果は80%以上とのことです。

もう一人は中学生の時に祖母の自殺の現場の第一発見者となり辛い人生を歩んできた40歳の女性のお話でした。

これは涙なしには聞けなくて辛かったです。

でも、徐々に変わっていく彼女の声色に人間の持つ強さを感じました。




posted by Dazee♪ at 00:00| 福岡 ☁| Comment(0) | ホメオパシー・自然療法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。